Uncategorized

日本にランドカジノが登場!日本での人気は?

日本では2016年12月に統合型リゾート整備推進法(IR法案)が成立し、これに伴いランドカジノが誕生する事が予定されています。日本ではこれまでギャンブルを認められていなかったため、 ランドカジノが誕生するということは日本人にとっても大きな変化となります。

では日本にランドカジノが誕生した場合それはどのような影響を及ぼすのでしょうか?日本でランドカジノは定着するのでしょうか?

今回はランドカジノが誕生した後の日本の未来について解説していきます。

ランドカジノが登場

ランドカジノが誕生する時期は明確に決定されていませんが、5年以内には誕生するのではないかと予想されています。

ランドカジノが設立される予定としては統合型リゾート内となっています。統合型リゾートはどこに設置されるかはまだ明確には決まっていませんが、統合型リゾート整備推進法が可決された際には千葉県の幕張や東京のお台場、長崎のハウステンボス、神奈川の横浜などが候補として挙げられていました。このようにランドカジノは主に観光客が多く訪れるスポットに建設されることが予定されています。

そして現在の法律ではギャンブルが禁止されているため、ランドカジノを設定するためには法律を改正する必要もあります。また、ギャンブル依存症を防ぐために、カジに関する規制も行われる必要があります。現在新型コロナウイルスの影響により、統合型リゾートに関する議論が進んでいません。これから具体的な場所や時期を決定するとなると、今から少なくとも数年は必要になるでしょう。

日本人はランドカジノを利用する?

では実際にランドカジノが日本に誕生した場合、日本人はそれを利用するのでしょうか?

日本国内にランドカジノは設置されますが、実はランドカジノは日本人向けではありません。統合型リゾート整備推進法は日本に外国人観光客を呼び寄せることを目的に制定されたものであり、もちろん総合型リゾートも外国人の利用を目的としています。

そのため、その中に設置されるランドカジノも、主に外国人観光客をメインターゲットとしているのです。

また、ランドカジノを利用する際には外国人観光客は無料で入場できますが、 日本人が利用する際には入場料が発生します。そしてランドカジノは設立される場所が限定されており、数も限られています。そのため、身近に利用できるギャンブルとしては日本人の間では定着しないでしょう。

ランドカジノが誕生することによりパチンコの需要が下がってしまうのではないかという危惧もありますが、実際にはパチンコとランドカジノでターゲット層が全く異なります。

ランドカジノのターゲットは外国人観光客、または裕福な日本人、パチンコのターゲットは一般市民です。そのためランドカジノが誕生したからといってパチンコの利用者数が減ることはないでしょう。

パチンコではなく、オンラインカジノ?

現在、パチンコのライバルとして登場しているのがオンラインカジノです。オンラインカジノとはランドカジノで遊べるゲームがパソコンからプレイできるプラットホームのことで、近年人気を集めています。

これまでパチンコは人気を集めていましたが、ここ数年では若年層から人気を集めていないこと、 新型コロナウイルスの流行の影響で外出が規制されていることからパチンコ業界は衰退しています。

そんな時に新しいスタイルのギャンブルとして日本で人気を集め始めているのがオンラインカジノなのです。オンラインカジノであれば外出することなく自宅のパソコンやスマートフォン、 タブレット端末から自由にプレイすることができるため、多くの人がパチンコからオンラインカジノに移行しているのです。

またオンラインカジノは、豊富ボーナスやイベントを用意している点、ゲームの還元率が高い店、ゲームの種類が多い点などが高く評価されており、パチンコよりもオンラインカジノを好む人が増えているのです。

また、オンラインカジノではカジノゲームだけではなく、スポーツベッテイングも楽しめるため、これまで競馬を楽しんでいたという人も、オンラインカジノを利用し始めているのです。

ランドカジノは観光客向け、日本人はオンラインカジノ

ここまで解説してきた通りランドカジノが設立されたからといって、 日本人が多く利用することはないでしょう。ランドカジノは入場料やドレスコートが必要となるため、わざわざ利用する日本人は少ないと考えられるからです。

その代わりにパチンコに台頭するものとしてオンラインカジノが挙げられます。オンラインカジノの数は最近急激に増えており、 日本人に対するサービスがますます充実しています。そのためこれからパチンコではなく、 オンラインカジノが日本におけるギャンブルの中心的存在となるかもしれません。

もっと見せて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button