東京ニュース

東京ビッグサイト「トラベルソリューション展 2022」にて、旅行の楽しさをメタバースで伝える「VRider COMMS(ブイライダー コムズ)」をG1 companyと共同出展

■インターネット不要のクローズド・メタバース「VRider COMMS(ブイライダー コムズ)」

【整理券なくなり次第終了】

インターネット接続に費用がかかるイベントや、ネットワークセキュリティ上制限がある学校や医療関係者に選ばれてきました。

簡単にバーチャルツアーが実現できるため、主催者は観光イベントでの観光スポット紹介や名産品紹介を、参加者と一緒にメタバース内で会話をしながら行うことができます。

インターネット接続が不要なため、インターネット接続費用を削減できる他、あらゆる環境で安定したサービスを提供することができます。

今までの実写VRコンテンツは一人で楽しむモノでした。このVRider COMMSを利用することで、既存の実写VRコンテンツを活用し、メタバース化することができます。その中に主催者と参加者がアバターとなって参加することで、会話を交わしながら、より深い体験を提供できるようになります。

すでに実写VRコンテンツをお持ちの方は、追加費用を最小限に抑えることも魅力です。

30分毎に体験会を開催しますので、ご来場の際はぜひアルファコードのメタバースソリューションをご体験ください。

 

■実写VRコンテンツ制作

2015年から行ってきた400以上の制作実績により裏打ちされた”思いが伝わる”実写VRコンテンツ制作をご提供します。

「酔わないVRコンテンツ企画」「11Kを超える360°撮影」「没入感を最大限にする編集手法」により日本最高峰の実写VRコンテンツ制作をリーズナブルな価格でご提供。

実績紹介:

「TVアニメ 氷菓 聖地巡礼VRコンテンツ(一般社団法人アニメツーリズム協会 製作)」
 https://share.blinky.jp/s/MjE1Mg
「【8K】獺祭を支える山田錦の1年体験VR(旭酒造株式会社)」
 https://share.blinky.jp/s/MzAzMA

VRは体験を伝えるメディア。その特長を最大限引き出したVRコンテンツ制作のご紹介します。

 

【トラベルソリューション展 概要】

◆URL:https://messe.nikkei.co.jp/ib/

◆名 称:トラベルソリューション展 2022

◆主 催:ツーリズムEXPOジャパン、日本経済新聞社

◆会 期:9月22日(木) 10:00〜17:00

     9月23日(金・祝) 10:00〜18:00

     ※ツーリズムEXPOジャパンは 9/22(木)~9/25(日)開催

◆会 場:東京ビッグサイト 東1ホール内

◆入場料:入場無料[事前来場登録制]

     https://www.t-expo.jp/biz/registration

     当日は事前登録証を印刷し、会場受付へお越しください。

     ※本登録で、ツーリズムEXPOジャパン展示会もご覧いただけます。

【G1 company 会社概要】

商号   :株式会社 G1 company

代表者  :代表取締役 小柴 恵一

所在地  :〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎3-15-5 TKビル2F

設立   :2021年10月8日

事業内容 :バーチャルツーリズム事業

      VRコンテンツ制作

      ドームシステム・VRゴーグル用アプリケーション提供

資本金  :950万円

URL   :https://genki-1.com

■株式会社アルファコードについて

高精細な11Kの実写VR映像の製作や配信、アプリ開発事業を行っております。「技術」と「アイディア」をいくつも結びつけ、まだ世の中にない新しいサービスの創出に取り組んでおります。

【会社概要】

商号       :株式会社アルファコード

代表者    :代表取締役社長 CEO水野 拓宏

所在地  :〒113-0034 東京都文京区湯島3-1-3 MSビル

設立   :2015年10月1日

事業内容 :VR/MR ライブ映像配信事業

              VR撮影・VRサービスのインフラ提供

              ネットワークコンテンツの企画・研究・開発及びコンサルティング

資本金    :2億3,000万円

URL       :https://www.alphacode.co.jp/

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button