東京ニュース

新・東京 #朝倉さやMusicVideo



「新・東京」朝倉さや
■CD

■Listen & DL (配信)
Apple
Spotify
Amazon
LINE MUSIC
AWA
iTunes
______________________________________________
※朝倉さやLife Song Liveツアー2022、全公演
売切れが続いております。チケットのお求めは
お早めにお願いいたします。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
「Life Song Live」
■■■東京 千秋楽(最終)公演■■■
2022年9月4日(日) 開演16:30

会場:かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
※京成上野駅から約15分/東京駅から約30分

【チケット販売中!】

お問い合わせはオデッセー
03-4426-6303(月・水・金 13:00~ 17:00)※祝日除く

・MEMBER (Piano,Chorus : 山岡恭子 / Guitar : アオキサトシ)
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
「Life Song Live」
■■■山形 千秋楽(最終)公演■■■
2022年11/27(日) 開演16:30

会場:山形テルサ テルサホール

※7月13日(水)12:00~18日(月)23:59 ファンクラブ先行
※チケット一般発売日に関しては後日発表いたします。
お問い合わせはEDWARD LIVE
TEL:022-266-7555 (平日11:00~13:00)

・MEMBER (Piano,Chorus : 山岡恭子 / Guitar : アオキサトシ)
______________________________________________
– P L A Y L I S T –
■MUSIC VIDEO集

■Live コンサート

■Live & レコーディング

___________________________________
朝倉さや「新・東京」
作詞 作曲 : 朝倉さや
編曲 : 倉田信雄
監督 : 高木聡

見慣れてきた東京の狭い夜空
見上げながら歩く一人帰り道。
帰りたくても帰れないディスタンスを繋ぐ声。
______________________________________________
| 朝倉さやProfile |
民謡日本一に2度輝き上京。音楽プロデューサーsolayaと
出会い、朝倉さや事務所兼レーベル(Solaya Label Co, Ltd.)を設立、
「東京」でデビュー。 標準語・山形弁ver 共に
Amazon 配信ランキング1位、2位を独占。

名曲×山形弁をコンセプトとしたカバーアルバムではiTunes1位を獲得。
民謡と他ジャンルの音楽を融合させた「River Boat Song -Future Trax-」で
音楽業界初となる、インディーズからの日本レコード大賞企画賞を受賞。
(※CDショップ大賞東北ブロック賞受賞、Amazonランキング1位)

また海外配信では、
スペイン・タイ・台湾・オーストラリア等、複数の国で1位に、
フランス・スウェーデン・インドネシアでもTOP5位圏内を記録。

山形弁カバーや伝統×最先端(民謡 Future Trax)、
アルバム全曲のMusic Video、映像と歌詞以外の言葉によるアート
(ライフソング)等、これまでになかった新しい”形”を発信し続けている
新世代シンガー。
______________________________________________
■OFFICIAL
■ツイッター
■ファンクラブ
■朝倉さや事務所,レーベル
■-UNIVERSAL MUSIC JAPAN-

#朝倉さやMVfromLifeSong
#朝倉さやMusicVideo

ソース

もっと見せて!

Related Articles

25 Comments

  1. これは素晴らしい!
    都会であくせく生活していて
    忘れてはいけない事、
    しなくちやならない事。
    想い続けなくちゃいけない人の事。
    そういう事、気づかせてくれる。
    優しく、きつく、教えてくれる。
    そろそろ僕も久しぶりに
    東北新幹線に乗って、
    帰って見ようかと。
    しばらく会っていない皆んなに会いに行こうかと

  2. はじめて歌を聴きながら、歌詞をじっくり確かめながら泣いていました。
    素晴らしい歌声と、都会で一人生きる女性に、「いいよ、山形に帰って…」って呟いていました。
    聴いてよかった。

  3. 綺麗な歌声です。
    チャンネル登録をさせて頂きます。
    宜しくお願いしますm(_ _)m

  4. 生まれも育ちも都内の自分には、美しい山もきれいな空なんてセンチなものはいらない。横丁やドブ川が故郷なのだ。

  5. BSで初めて聴いたとき、あまりにも素敵な歌と声に衝撃を受けました。本当に綺麗な声に驚きました。大ファンになりました。がんばってね🎵

  6. Pertama dengar suara indah dan lirik yang sangat dalam ini adalah hari ini dan yaa sepertinya perasaan ini jatuh hati kepada anda saya… terima kasih sudah memberikan jiwa anda yang indah kepada kami semua. berharap anda memiliki banyak cinta sepanjang masa atas keindahan yang anda persembahkan kepada kami semua.

  7. 山形出身で、18で都会に出てきました。絶対地元出ないと思っていた自分がもう5年くらい都会で暮らしてるというのが驚きです。「帰りたい。全て辞めて山形帰ろうかな。」でも、「もうちょっとこっちで頑張りたい。」っていう繰り返しです。こうやってさやさんの歌声を時折聴くと、懐かしくてあたたかくて涙が出てきます。もう少し頑張ろう。

  8. そして倉田さんのピアノ。さりげない伴奏に聞こえるけど、朝倉さんの芯のある声に負けない音造り、音重ね、タッチ。数少ない音数なのに存在感がある。この人もやっぱり凄い。

  9. 歌の上手さは別格として、声質が凄い!

    倍音が凄い含まれてる上に、ロングトーンのピッチがビタビタ!すげえ芯食ってビンビン来るわ。本当こういう人が売れていかなきゃ嘘だよ。

  10. 頑張ってください❗
    応援してます❗🤗
    僕は福岡に住んでるけど
    とおくから見守ってます

  11. 関西人ですが、縁あって山形県のある街でで約一ヶ月暮らさせてもらいました。
    あの時は、まだ、「山形新幹線」も開通していない時代でしたが、
    当時の山形から上京する方々にとっては、山形と東京との距離感、相当なものだったんだろうなと思います。
    現代でも、朝倉さんのこの曲を聴いてみても、まだまだ、相当なものなんだろうなと思えてなりません。
    「English man NewYork」や「関西人イン東京」と比較しながら聴いていますが、
    「壁の厚さ」は、現代でも次元が違うものなのかもしれませんね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button