東京ニュース

東京2020オリンピック 日本代表選手団 壮行会



4:20 からご視聴ください
8:15 菅 義偉 内閣総理大臣 メッセージ
15:00 山下 泰裕 JOC会長 メッセージ
23:29 ゆず 栄光の架橋

東京2020オリンピック日本代表選手団にエールを送ろう!
特設サイト:

【Tokyo2020 公式SNS】
フォローよろしくお願いします!

Twitter

Facebook

Instagram

TikTok

LINE

【公式ウェブサイト】

#Tokyo2020 #オリンピック #ゆず

ソース

もっと見せて!

Related Articles

28 Comments

  1. 五輪開催を日本国民が一致して応援できない世の中が残念です。全参加国の全選手には気の毒に思います。去年に絞って心と体を最高になるよう仕上げて来たところをもう一度仕上げるのは大変だったと思います。会場と選手村の道中にも運が落ちているかもしれません。全ての運を拾い自分のものとし全力を出し切ってください。選手はライバルであり最高の仲間です。子供達や孫達に一生懸命努力する尊さ…心に届けて上げください。昭和39年の五輪は5歳でピンと来なかったので楽しみにしています。

  2. お前らアスリートの頑張りなんてどうでもいいんだよw
    コロナでどれだけの人が苦労して頑張ってると思ってるんだ

  3. 早く無事終わり帰国される事を切にお祈り致します。
    7月18日の吉田麻也選手(キャプテン?)のインタビューで、無観客試合残念です?有観客をお願いします菅首相へコメント等不愉快です。(菅総理は、自ら主催者でない発言の人)
    試合が、出来る事への感謝と国民への協力等の御礼くらい言っては?ガンバレ吉田麻也👍

  4. オリンピックはともかく、パラリンピックは障がい者スポーツなどが存在しない国もあり、啓蒙のためにも開催は有意義だと思っています。
    だからこそ、小山田氏を選んだのは間違いでしたし、ずっと前から小山田氏が犯罪行為を自慢していたのは知られていたのに、こうなること(直前にメディアに取り上げられること)は予見できなかったんでしょうか。
    個人的には、今からでも他のアーティストに依頼すべきではないかと思います。それにしても、いくらでも才能のあるアーティストがいる中、よりにもよって、なぜ小山田氏なのか、全くもってそのセンスが理解不能です。

  5. 自分のことしか考えない選手の方々、頑張れ日本
    吉田沙保里の自分勝手表彰式のような感動をもう一度

  6. 本当なら沢山の観客の声援を受けて開催できるはずなのにと思うと涙が出てきました。
    頑張れ👍日本!応援しています。

  7. コロナ、大雨災害等々、オリンピックどころじゃないのに「和」ときましたか。
    なんて強引なオリンピックなんだろうか。

  8. オリンピックするは、ええけど、コロナ完全に終息してから開催してくれるか❓❓

  9. オレのエール演奏♬の方がワンランク上だぜ!!貯蔵庫?サントリーモルツを飲んでいる。柏工場でアバイトしようかなあ?OK!!NICONICOMANさん♪過去のdvdかなあ?

  10. 大変なご時世の中での開催になってしまいましたが、開催するからには、応援しています。
    がんばれ!ニッポン。そしてなによりも、ご安全に。

  11. ふざけるな。
    日本には仕事がない人で溢れ、街の店舗も次々に閉鎖。
    そういう犠牲の上に行われる政商イベント。
    これに感動とは、悪趣味過ぎる。

  12. 世界はコロナ禍の真っ只中にあり、しかもワクチンも効かない変異種が出現している。にも関わらず、五輪の開催に固執するのは何故か?

    開催した事が感染の拡大に繋がった場合の責任の所在や補償について、関係者は誰1人として明確にしようとしないが、こんな非常識が許されて良いものか?

    このまま開催すれば、必ずや国民と選手達に禍根を残し、日本は国威発揚どころか信用を失うだろう。

    まるで発達障害ように同じフレーズばかり繰り返し、原稿を読んでるだけの人物が国家を代表する立場にある事が、我が国の将来を暗示している。

    否応無しに開催するからには、きっと政界も巻き込んだブラックマネーの妖怪が跳梁跋扈している事だろうという疑惑の眼を向けずにはいられない。恐らく、この大会には多くの国民が同じ眼を向けている事だろう。

  13. アンタらアスリートよりも五輪のせいで生活苦になってる人を応援する。優先度が違い過ぎて五輪なんぞ応援してる場合じゃねぇんだよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button