東京ニュース

モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル DESIGN BY AMBUSH 発表 | WINE WHAT online


3月から順次展開


モエ・エ・シャンドンが、ファッションデザイナー YOON(ユン)とのブランド史上初のグローバル コラボレーションを発表した。このコラボレーションで、モエ・エ・シャンドンは「デザイナー YOONの斬新な革新性を打ち出すとともに、メゾンの願いでもある自然との共生、そして未来を担う世代に向けたメッセージ」を表現するという。



YOONは、ファッションブランドAMBUSH®(アンブッシュ)の共同創立者 兼 クリエイティブディレクター。2008年、VERBALとともに実験的なジュエリーラインとしてAMBUSH®を立ち上げ、東京カルチャーをキャプチャーした斬新なポップアートにインスパイアされたデザインで知られる。代表作のPOW!®モチーフは、世界中で注目された。モエ・エ・シャンドンもその一翼をなす、LVMH モエヘネシー・ルイ ヴィトンとの関係でいえば、2019SSシーズンに初コレクションを発表して以来、Dior Menのジュエリーディレクターを務めている。


東京を拠点にするYOONとモエ・エ・シャンドンに共通するのは、「掟破り」な先駆者精神、歴史に裏打ちされたクラフトマンシップの継承への深い敬意、現代的な作品を自然保護に役立てたいという願い、だという。

今回の発表によるとYOONは以下のように発言している



「モエ アンペリアルのボトルを自由にデザインできるなんて、素晴らしいと思いました。誰もが知っているアイコニックなボトルデザインだからこそ、今回のコラボレーションは大きな挑戦でした。同時に、私の考える美しさをこのアイコニックなシャンパンに添えることができる、大きなチャンスでもあると考えました」


発表とともに公開されたインタビュー動画

モエ・エ・シャンドンを象徴するシャンパン、モエ アンペリアルの誕生は1869年。もはやシャンパンのアイコンともいえるそのボトルのデザインに、アーティストのエッセンスが加わるのは、152年におよぶ歴史のなかで初めてのこと。この事実が、今回のパートナーシップが画期的なものだということを表している。

YOONは自身のミニマリズムを反映して、ボトルのネックの色をゴールドから漆黒に変更。そして、エンボス加工を施した純白のラベルとコントラストをつけることにより、唯一無二のデザインに仕上げた。ゼロからの出発を思わせる白いラベルは、「誰もが切り拓くことのできる未来へつながる窓」を表現しているという。


発表には、モエ・エ・シャンドンの醸造最高責任者 ブノワ・ゴエズの発言もあり、それによると「YOONさんとの今回のパートナーシップに大変期待しています。この取り組みは、当社の数世紀におよぶ伝統に斬新な革新をもたらしてくれます。また、明るい未来を次の世代に遺すためにモエ・エ・シャンドンが取り組んでいる自然保護活動とも意を同じくするものです」


そして、以下はYOONの発言

「フランス シャンパーニュ地方のエペルネを訪れたことで、モエ・エ・シャンドンの皆さんの、自然と貴重なテロワール(大地)に対する献身ぶりが分かりました。その体験がヒントになり、今回のコラボレーションが支援するチャリティ団体として、ワールド・ランド・トラスト(World Land Trust)を選び、世界中のテロワールを守るお手伝いをしたいと考えました。」




この写真でYOONが立っている場所がエペルネのモエ・エ・シャンドンの地下セラー。シャンパーニュ地方最大、総延長28kmのこのセラーは、ユネスコの世界遺産に登録されている。

この、ワールド・ランド・トラストとは、絶滅の危機に瀕した自然環境保護を行う国際的慈善団体で、各地のパートナーと協力して、エコシステムの破壊を止め、希少種や絶滅危惧種がまだ生息している自然環境を保護する取組みを支援している。この団体のパートナーの1つに、「ホコトコ財団(Fundación Jocotoco)」があり、ワールド・ランド・トラストのCEO ジョナサン・バーナード氏は


「エクアドルのチョコ地域森林地帯にあるカナンデ保護区の保全に対する、モエ・エ・シャンドンの寛大なご支援に感謝いたします。同地はアマゾンの熱帯雨林と同じくらい生物多様性に富んでいますが、アマゾンよりもはるかに深刻な状態にあります」と述べているという。「この地域で、もとの姿を残している森林は全体の2%に過ぎませんが、この森に生息する動物の10%が、地球上でここでしか見られない種なのです。モエ・エ・シャンドンとAMBUSH® のコラボレーションによるご支援は、チョコの森林伐採を止めるために大きな影響をもたらすでしょう。また、この森に暮らしている絶滅の危機に瀕している種だけではなく、気候変動の一因の阻止にも貢献が期待できると信じています。」


モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル DESIGN BY AMBUSHは、2021年3月26日(金)~4月4日(日)まで期間限定で都内にオープンするコンセプトショップにて発売。また4月上旬から順次、全国の特定百貨店でも取扱い予定だ。詳細は公式サイト(www.moet.com/ja-jp/moet-x-ambush) にて。


モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル DESIGN BY AMBUSH

希望小売価格 6,700円(税抜)

発売日 2021年3月26日(金) 予定


クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button