テクノロジーニュース

うつ病をAIが定量的に診断できる!?テクノロジーで心の病は予防できるのか(前編)



「テクノロジーで心の病を予防する可能性」について慶應義塾大学特任教授の岸本泰士郎医師に聞きました(撮影日 2021/7/29)

▽予防医療オンラインサロン「YOBO-LABO」入会ページ

▽予防医療普及協会

Twitter:@yobolife_Offi
校正担当 川島敦
Twitter:@okusurikun_ak
校正担当 石岡充彬

校正担当 石川聡
Twitter:@oliperi

ブロマガで質問に答える生配信やってます!登録してね

YouTubeにはない情報も!ホリエモン公式メルマガ配信中
登録はこちら→

様々なフィールドで活躍するプロフェッショナル達の雑談が楽しめる「ZATSUDAN」
無料トライアル中!→

堀江によるオンラインサロン、通称HIU(堀江貴文イノベーション大学校)のメンバーも募集中です!
詳細はこちら→

ビジネスジャッジ全編&HIUイベントでの対談はOPENREC会員限定でお試し視聴可能!
詳細はこちら→

———-おすすめ書籍————-
【NEW】やりきる力(学研プラス)

死なないように稼ぐ。生き残るビジネスと人材 (ポプラ新書)

寺田有希『対峙力』(クロスメディア・パブリッシング)

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく(ダイヤモンド社)

多動力 (NewsPicks Book) (幻冬舎文庫)

堀江貴文
Twitter :
Instagram :
TikTok :

寺田有希
Twitter :
Instagram :
オフィシャルHP:

運営:SNS media&consulting 株式会社

※堀江の動画を使った切り抜きチャンネルの作成については現在許可しておりません。切り抜きの許可を求める問い合わせはご遠慮ください。

ソース

もっと見せて!

Related Articles

28 Comments

  1. 🙇‍♀️ありがとうございます。このテーマ、ずっと長いことお待ちしておりました。

  2. ガチでやばいやつに危険運転されました。犯人を捜しています。証拠を私のホーム画面に貼ってます。ケーサツに届けるべきですか?意見ください。10

  3. ガチでやばいやつに危険運転されました。犯人を捜しています。証拠を私のホーム画面に貼ってます。ケーサツに届けるべきですか?意見ください。7

  4. ガチでやばいやつに危険運転されました。犯人を捜しています。証拠を私のホーム画面に貼ってます。ケーサツに届けるべきですか?意見ください。7

  5. ガチでやばいやつに危険運転されました。犯人を捜しています。証拠を私のホーム画面に貼ってます。ケーサツに届けるべきですか?意見ください。7

  6. ガチでやばいやつに危険運転されました。犯人を捜しています。証拠を私のホーム画面に貼ってます。ケーサツに届けるべきですか?意見ください。6

  7. ガチでやばいやつに危険運転されました。犯人を捜しています。証拠を私のホーム画面に貼ってます。ケーサツに届けるべきですか?意見ください。6

  8. 😊😊😊😊

    懐かしかったですね
    お金が回っているようですね

    まあ、ここに挙げられてませんでしたが、心理士をなかなか日本の医療では、認めなかった歴史がありますね😊

    頑張ってください

  9. ガチでやばいやつに危険運転されました。犯人を捜しています。証拠を私のホーム画面に貼ってます。ケーサツに届けるべきですか?意見ください。5

  10. ガチでやばいやつに危険運転されました。犯人を捜しています。証拠を私のホーム画面に貼ってます。ケーサツに届けるべきですか?意見ください。5

  11. ガチでやばいやつに危険運転されました。犯人を捜しています。証拠を私のホーム画面に貼ってます。ケーサツに届けるべきですか?意見ください。5

  12. ガチでやばいやつに危険運転されました。犯人を捜しています。証拠を私のホーム画面に貼ってます。ケーサツに届けるべきですか?意見ください。5

  13. ガチでやばいやつに危険運転されました。犯人を捜しています。証拠を私のホーム画面に貼ってます。ケーサツに届けるべきですか?意見ください。5

  14. ガチでやばいやつに危険運転されました。犯人を捜しています。証拠を私のホーム画面に貼ってます。ケーサツに届けるべきですか?意見ください。5

  15. 無駄なく一般向けに分かりやすく話していただけて聞きやすかったです。ホリエモンチャンネルをご無沙汰していましたがまた見に来ます。

  16. 認知症や自閉症などは、早期発見が大切ですが、うつ病の場合は、「で、どうするの?」って所に行きますよね。
    あと、炎症反応はどうなんでしょうか? 大抵、運動と睡眠と規則正しい生活と健康的な食事、日光、森林浴が
    実践できれば解決できそうですけど、それ以外の理由の場合は、会社の人間関係とかどうしようもないですよね。
    認知行動療法でストレス低減できればいいですが、そこがなかなか難しい。あと行政の介入もどこまでしてよいか?
    ラベリングが偏見に繋がる問題など根が深いですね。60歳過ぎて認知症の人は自転車や自動車を運転させなくするのか?
    しかし、面白いトピックです。お金にはなら無さそうですが。

  17. 本当に科学に盲信する奴はデータとかで人の心がどうにかできると思ってるんだな。一周回ってアホだろこいつら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button