国際ニュース

【海外版・6/16~6/23 IR記事まとめ】ゲンティン・グループの統合型リゾート「リゾート・ワールド・ラスベガス」開業へ (1/2) | JaIR -日本型IRビジネスレポート-

 JaIRがお届けする海外版・IRニュースまとめでは1週間分の海外のIR関連記事をまとめ、毎週お届けしています(掲出日は現地時間)。今回は6月16日(水)~6月22日(火)までのIR関連記事。出典サイトは記事の文末にまとめて記載していますが、各社のSNSも情報ソースとしています。なお、1ドル=110円、1マカオパタカ=13円換算です。

2021年6月22日(火)

【アメリカ】ハードロック社とセミノール・ゲーミング社がワクチン接種奨励プログラムを実施

Hard Rock and Seminole Gaming launch vaccination incentive program

https://www.yogonet.com/international/noticias/2021/06/22/58092-hard-rock-and-seminole-gaming-launch-vaccination-incentive-program

ハードロックカフェ等を運営するハードロック社と、そのカジノ部門を担うセミノールゲーミング社は、カジノスタッフを含むすべての従業員・パートに対して、ワクチン接種記録カードを提示すると50ドル(約5,500円)分に相当するギフトカードを進呈すること発表した。また、同時に「Rock Your Shot」という賞金付きの抽選会キャンペーンを開催するとしている。

このワクチン接種に関するインセンティブ・プログラムを受けるかは任意だが、両社は全米で約21,000人の従業員を雇用しており、積極的にワクチン接種の促進に取り組んでいる。

2021年6月21日(月)

【マカオ】香港とマカオの検疫、香港内で28日間感染者ゼロが撤廃条件に

HK needs 28 days Covid free for Macau quarantine rule end

https://www.ggrasia.com/hk-needs-28-days-covid-free-for-macau-quarantine-rule-end/

マカオの保健当局幹部であるロン氏(AlvisLo Iek Long)は、香港を経由した旅行を検疫無しで実現するには、香港側で新たな感染報告が28日間連続ゼロであることが前提となると言及した。また、その場合でも、両都市間の移動には制限が適用される可能性が高いと、当局はコメントしている。

双方はこれまで、14日間感染者がゼロであることをマカオ-香港間の一般旅行緩和に向けた協議の出発点としてきた。直近の香港では14日間Covid-19感染者数ゼロを達成してきたが、緩和制限は延長する結果となった。

マカオは現在、香港を含む周辺地域からの入国に関しては14日間指定の場所で検疫を受けるよう規制しており、中国の広東省2都市のみ検疫を解除している。Covid-19陰性証明書の提示はいずれの場合も必要となる。

マカオは現在、周辺地域からの入国検疫を再強化している

【マカオ】マカオ6月のGGRは前月比40%減となる可能性が高い 証券会社談

Macau June GGR likely down 40pct m-o-m: brokerage

https://www.ggrasia.com/macau-june-ggr-likely-down-40pct-m-o-m-brokerage/

証券会社サンフォード・バーンスタイン社の報告書によると、マカオの6月15日から6月20日の平均ゲーミング総収入(GGR)は2億500万マカオパタカ(約28.5億円)で、一部の地域を除く中国本土からのインバウンド旅行規制の検疫が強化されたことにより、前週比で約24%減少したという。先月5月GGRに比較すると約39%減少となった。

2021年6月19日(土)

【ラスベガス】ボクシング井上選手、タイトル防衛戦に速攻で勝利

Inoue makes fast work of Dasmarinas in title defense

https://www.reviewjournal.com/sports/boxing/inoue-makes-fast-work-of-dasmarinas-in-title-defense-2382568/

ラスベガスのヴァージン・ホテルズ・ラスベガスで行われた、ボクシングの世界バンタム級タイトルマッチで、井上尚弥選手がダスマリナス(フィリピン)選手から第3ラウンドでKOを奪い、WBAは5度目、IBFは3度目となる王座防衛に成功した。

現地の取材のなかで、同氏はラスベガスでの観客を入れた試合について、「日本とは少し違い」「観客がいて、より華やかだった気がします」とコメント、「より良い相手と戦うことで、パウンドフォーパウンド(PFP)のランキングを上げていきたい」と語った。

※PFPとは全17階級あるボクサーの実力を比較し、体重差がなかった場合の最強選手をランキング化したもの。

2021年6月18日(金)

【ニューヨーク】ニューヨークのカジノも規制解除 100%キャパシティに戻る

New York casinos now free from mandated restrictions, return to 100% capacity

https://www.yogonet.com/international/noticias/2021/06/18/58058-new-york-casinos-now-free-from-mandated-restrictions-return-to-100por_ciento-capacity

アンドリュー・クオモ州知事は、同州の成人のうち70%がワクチンを接種を完了したとして、15日よりパンデミック関連の制限をすべて解除した。これを受けて、ニューヨークのカジノが100%の稼働率となった。

Covid-19によるビジネス、集会、マスクなど制限が解除されたことを記念し、ニューヨーク州全域で花火の打ち上げが催された。

【アメリカ】ハードロック・レイクタホ・カジノ エールロウ氏を新GM、社長に任命

Hard Rock Lake Tahoe casino appoints Yale Rowe as new GM, president

https://www.yogonet.com/international/noticias/2021/06/18/58069-hard-rock-lake-tahoe-casino-appoints-yale-rowe-as-new-gm-president

ハードロック・レイクタホ・カジノの社長に新しくエールロウ氏が任命された。同氏はこれまで、ネバダ州ラスベガスのハードロック・ホテル&カジノのシニア・バイス・プレジデント兼ゼネラル・マネージャーを務めてきた人物である。同施設があるレイク・タホ地域は、カリフォルニア州とネバダ州にまたがる山に位置し、避暑地として有名なエリアである。

【アメリカ】BetMGMのCEOアダム・グリーンブラット氏 グラスドア社「全米最高のCEO」ランキングに選出

BetMGM’s CEO Adam Greenblatt ranks 10th on Glassdoor’s Top CEOs in 2021

https://www.yogonet.com/international/noticias/2021/06/18/58056-betmgms-ceo-adam-greenblatt-ranks-10th-on-glassdoors-top-ceos-in-2021

MGMリゾーツの子会社でオンラインスポーツベッティングを運営する、BetMGMのアダム・グリーンブラット氏が、求人情報口コミサイトのグラスドア社による「従業員が選ぶ全米最高のCEO(最高経営責任者)」​の米国中小企業(SMB)部門において、「2021年のトップCEO」の一人に選ばれた。

■Glassdoor’s Top CEOs in 2021 – Top small&medium

https://www.glassdoor.com/Award/Top-CEOs-at-SMBs-LST_KQ0,16.htm

【マカオ】マカオのゲーミング監査・​調整局(DICJ) 監査人を2倍以上増員の可能性も

DICJ can more than double its inspectors: Macau govt

https://www.ggrasia.com/dicj-can-more-than-double-its-inspectors-says-macau-govt/

政府諮問機関であるマカオ行政院は、同市のカジノ規制当局であるゲーミング監査・​調整局(DICJ)の再編に向けた規則改正の草案を発表した。この草案ではゲーミングの監査人数を現在の192ポストから459ポストへと2倍以上に増やすことを提案しており、数週間以内に行われる予定だ。また、この改正案には、DICJの副長官職のポストも1つ追加されており、カジノ規制機関のいくつかの部門の再編についても言及されている。

 

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button