商品の特徴

ヴィトックスα vs ヴォルスタービヨンド どちらがペニス増大効果に優れているのか検証

更新日:

ペニス増大サプリの中でも特に有名な商品が『ヴィトックスα』と『ゼファルリン』です。ところが、そんな増大サプリメント業界に、新しい勢力が現在現れているのをご存じですか?それが『ヴォルスタービヨンド』です。

ここでは、ペニス増大サプリメントの老舗の『ヴィトックスα』と新興勢力の『ヴォルスタービヨンド』をあらゆる角度から比較してみました。

ヴィトックスαとヴォルスタービヨンド、それぞれどんなサプリ?

まずは、両者がどのようなサプリかを簡単に調べてみました。

ヴィトックスα

ヴィトックスαは、アメリカで大人気のペニス増大サプリメント『ヴィトックス』が日本に上陸してきた際に、日本人研究者が日本人向けに改良したジャパンフィットモデルが『ヴィトックスα』です。

配合成分としては、精力剤には欠かせないL-シトルリンや、ガラナ、アルギニン、亜鉛、マカなどです。また、ビタミンCやビタミンAなど身体の健康にも役立つ成分が配分されているので、日ごろの健康バランスも整えることができます。

実質1箱あたり6,912円で購入が可能

ヴィトックスαの単体購入時の価格は、1箱13,824円(税込)です。ただヴィトックスαは公式サイトからの購入に限り、1箱買うと+1箱サービスでもらえるので実質1箱あたり6,912円(税込)で購入できます。現状、メジャーな増大サプリメントの中では最安値です。

累計販売数80万個突破の実績からくる安心と信頼感は抜群

ヴィトックスαは定番のペニス増大サプリなのでネット上ではいろいろな口コミ情報があります。もちろん良い口コミも悪い口コミも多々ありますが、そんな中でもヴィトックスαは売り上げを伸ばし続けています。これは効果を実感している人が多数いて、リピーターが多いことの証明であり、効果に対する信頼度は高さを物語っています。

100種類以上の配合成分

ヴィトックスαは100種類以上の成分を配合しています。増大サプリにおける配合種類の多さではトップクラスです。またその内容も、動物由来成分、植物由来成分、ビタミンやミネラルなどを多く含んでおり、あらゆる方に合う万能仕様になっていますね。

配合成分は人によっては身体に合わない成分もあります。たとえばAという成分しか入っていないペニス増大サプリの場合、その成分が合わなければアウトです。しかし成分B、C、Dがもし入っていれば、たとえAが合わなくても効果が実感できる可能性が高くなるというもの。

つまり成分の種類が多いのは、それだけより多くの人が実感しやすいサプリメントということなんです。

ヴォルスタービヨンド

ヴォルスタービヨンドは、L-シトルリンとアルギニンの2種類のアミノ酸を主成分としたペニス増大サプリメントです。

L-シトルリンとアルギニンは、そもそも血の流れを良くする働きがあって、ペニスの海綿体に血液を増やすことでどんどん増大させていく働きを促進します。つまり、ペニスが勃起を繰り返しているうちにペニスの増大につながっていくメカニズムです。

ヴォルスタービヨンドには1日あたりL-シトルリンが801mg含まれています。推奨摂取量が1日800mgなので、成分量は抜群といえます。

吸収をサポートする成分を配合

ヴォルスタービヨンドには「バイオペリン」という他の成分の吸収を助ける成分が配合されています。バイオペリンとは黒胡椒の実から抽出された自然エキス「ピペリン」の含有率を95%に高めた成分です。

摂り入れた成分がしっかりと吸収されれば、それだけペニス増大に繋がります。

有効成分を61種類配合

ペニス増大に有効成分が61種類も配合されていて、しかも動物由来成分、植物由来成分、ビタミン・ミネラルも多く配合されていますので、それだけ健康にも身体にも優しいといえます。

全額返金保証

ペニス増大サプリメントで返金保証があるのは珍しく、ヴォルスタービヨンドはそれだけ自信のある商品ということなのでしょう。

送料無料

公式サイトで購入すると、初回だけでなく何度購入しても送料無料です。

これは、アマゾンや、楽天などのネットショップ系なら、送料が金額によって変わりますし、一定の金額でしか無料にならないケースも多いので喜ばしいことですよね。

特に北海道や沖縄、もしくは離島への配送料って割増価格帯がほとんどですので、メーカー公式サイトを利用しての送料無料サービスは購入する側には本当にメリットがあります。

安全面への配慮がいい

安全で安心して使用できるペニス増大サプリメントの必須条件は「日本で開発・製造・管理」だと思いますが、もちろんその部分もばっちりです。ヴォルスタービヨンドは品質管理に加え、放射能検査もしっかりと実施していていますので、より一層完璧です。

動物由来や植物由来の成分も多いので、毎日飲むサプリメントして、放射能検査をクリアしているのも安心材料です。

ヴィトックスαとヴォルスタービヨンド、それぞれの欠点

ヴィトックスαの3つの欠点

成分の配合量がわからない

ヴィトックスαは配合している成分名はすべて公表しています。しかし、配合量については非公開です。

購入する側としては、成分の量までわかっていたほうが安心できるし、購入の判断材料にもなります。けど、その配合量が商品にとって肝の部分ですよね。だから非公開というのも仕方ないことでしょう。

ただ、主成分の配合量くらいは公開してもいいんじゃないかな・・・

返金保証がない

ヴィトックスαには返金保証はありません。ヴォルスタービヨンドが返金保証を付けていることで購入のハードルが下がっている現状を考えると、将来的には返金保証が始まるかもしれません。

ただし、ヴィトックスαは1箱あたりの金額がかなり安いのでそれでOKと考えているのかもしれません。

公式サイトでも送料がかかる

通販専門商品はメーカー公式だと送料無料の商品も少なくないですが、ヴィトックスαはメーカー公式サイトからの購入でも648円(税込)の送料がかかります。

これも本体の価格が比較的に安価だからかもしれませんが、沖縄や離島は1,800円(税込)もかかってしまうので、少し躊躇してしまう金額です。

ヴォルスタービヨンドの3つの欠点

販売価格は平均的

ヴォルスタービヨンドの価格は、1箱あたり12,800円(税込)です。この価格を見るだけなら、ペニス増大サプリの中では平均的な価格です。

ヴィトックスαは1箱13,824円(税込)。ヴォルスタービヨンドのほうが少し安く感じますが、ヴィトックスαの場合は、「1箱購入で+1箱もらえる」というサービス制度があるので、1箱あたりの価格は実質半額の6,912円(税込)です。

累計の販売実績ではヴィトックスαには全くかなわない

そもそもヴォルスタービヨンドは2017年に販売開始をしたばかりの新興商品のペニス増大サプリメントです。そのため、現状の累計販売実績はヴィトックスαの足下にも及びません。

ただ販売開始からたった1年で10万個突破するという驚異的な勢いなので、今後ヴィトックスαを脅かすペニス増大サプリの存在になるでしょうね。

カプセルが大きくて飲みにくい

ヴォルスタービヨンドは1日3粒と粒数が多い上にカプセルのサイズが他のサプリより少し大きくなっています。

それだけ成分が多く入っているといえば聞こえはいいですが、毎日飲むものなので、飲みにくさを感じるとツラいです。

購入するならどっち?

ヴィトックスαをオススメする人

  • ペニスのサイズUPはもちろん、総合的に精力UPを重視する人
  • 堅さも求めている人
  • 続けやすい価格を求めている人
  • 配合量より配合成分の種類を重視する人

ヴォルスタービヨンドをオススメする人

  • とにかくペニスのサイズアップを重視する人
  • 万が一効果を感じなかったら困るので、返金保証は不可欠な人
  • 成分のバランスよりも配合量が多いほうがベストだと考える人

私個人としては、実績重視でヴィトックスαの方がいいかなという印象です(何より実際に増大しましたし)。とはいえ、あくまでもペニス増大サプリメントなので相性や個人差もあります。

両方飲んでみた感想としては、勃起力や持続力はヴィトックスαのほうが確実に実感できました。増大効果はヴィトックスαでサイズアップしたあとなのでヴォルスタービヨンドの効果はわかりませんでした。

またヴィトックスαは返金保証はありませんが、代わりに価格を抑えています。まずはヴィトックスαを飲んでみて、数ヶ月飲んでも効果があらわれないと感じたり自分の体質的には合わないような場合、ヴォルスタービヨンドを試してみてはいかがでしょうか。

ヴィトックスαで3cm増大した体験談はこちら

<ヴィトックスα体験レビュー>口コミは嘘?6ヶ月で大満足の効果

販売総数80万個突破、通販サイト連続61ヶ月連続売り上げNo.1と、増大サプリとしては規格外に売れているヴィトックスα。 でも、その口コミは良いものもあれば、悪いものもありますよね。 ちんこを大きくし ...

続きを見る

-商品の特徴
-,

画像の右クリックは禁止しています

Copyright© VITOX-α Report , 2019 All Rights Reserved.